Applio logo
レンタルサーバGIGABOX
GIGABOXはウェブアプリケーションを作成したい、導入したい方のレンタルサーバです。



GIGABOXサーバ利用規約

有限会社アプリオが運営するレンタルサーバGIGABOXをご利用いただくにあたり、本規約の内容をご承諾いただいたものとします。

制定 : 2007年4月2日

第1条 規約の適用者

この規約は有限会社アプリオ(以下「アプリオ」と言います)が運営・提供するレンタルサーバGIGABOX(以下「本サービス」と言います)を契約利用する法人・個人(以下「サーバ利用者」と言います)に適用します。

第2条 規約の変更

アプリオは本サービスの適正な提供のため本規約を変更できるものとします。サーバ利用者はその変更を承諾するものとします。
規約を変更した場合、アプリオはその変更内容をサーバ利用者に電子メール、および本サービスのホームページ上で通知します。

第3条 利用契約

  • 本サービスの利用申し込みは本サービスのホームページの「申し込み」フォームに必要事項を入力し送信することにより行うものとします。
  • 利用契約は「申し込み」内容をアプリオが審査し「申し込み承諾」通知をメールにてサーバ利用者に送信した時点で締結されたものとします。
    同時にこの通知メールに初回の利用料金の請求書を添付しますので指定銀行口座に振り込むものとします。
  • 利用契約は、本サービスを継続して利用している間、継続しているものとします。
  • 初回の利用料金が請求書に記述した支払期限までに振込みが確認できなかった場合、この利用申し込み自体がなかったものとします。

第4条 利用申し込みの拒絶

アプリオは本サービスの申し込みに対し、次の各項に該当する場合、その申し込みを承諾しません。申し込み拒絶の場合は、申し込み者に通知します。なお拒絶の理由は開示いたしません。

  • 申し込みの必要事項に虚偽記載があると認められる場合。
  • 申し込み者が日本に在住していない場合。
  • 申し込み者が本サービスを不適切に利用するおそれがある場合。
  • 申し込み者が暴力団関係者、その他反社会的団体に属するものと認められる場合。
  • 申し込み時点でアプリオにおいて本サービスを提供できる設備、保守の準備がないと判断した場合。
  • その他、アプリオが申し込みを承諾することに相当でないと判断した場合。

第5条 サービス内容と利用料金

  • サービス内容と利用料金は「プランと料金」、および「サービス仕様」に別途示す通りとします。
  • 利用料金は利用期間前の前納とします。メールで送付する請求書に記述した銀行口座に期限までに振り込むものとします。なお、振込み手数料はサーバ利用者側の負担とします。

第6条 利用開始と利用期間

  • 初回の利用料金の振込みが確認できた時点からアプリオは本サービスのセットアップ作業を開始し完了次第、利用可能通知をメールにて通知するものとします。この日を利用開始日とします。
  • 利用期間は利用開始日の翌月の1日から12ヶ月目の末日までとします。
  • 初回以降、継続利用する場合の利用期間は前回終了の翌月1日から12ヶ月(末日)とします。
  • 独自ドメインの維持期間については取得日から1年間とします。

第7条 最低利用期間

最低利用期間は1年です。この期間内に本サービスの解約をする場合でも最低利用期間の料金となります。

第8条 利用の継続

本サービスの利用期間中、期間終了の約1ヶ月前に現在のサービス終了日をメールで通知します。
このメールに次の利用期間の請求書が添付されますので利用を継続する場合は記述した銀行口座に期限までに振り込むこととします。なお、振込み手数料はサーバ利用者側の負担とします。

第9条 契約の解除

  • 本サービスのホームページの「契約解除」フォームに必要事項を入力し送信することにより行うものとします。
  • 契約解除にあたり本サービスを利用してサーバ利用者が独自に登録したソフトウェア、コンテンツ、データについてはサーバ利用者の責任で移動、コピーなどを行うものとします。
  • 契約解除にあたり本サービスの終了日は満了期間までの任意の日をサーバ利用者が指定でることとします。

第10条 禁止事項

つぎの各項に該当する行為が確認された場合、サーバ利用者に通知することなく情報の削除、あるいは利用の停止を含む処置をアプリオは行うことができることとします。

  • 第三者の著作物(写真、画像、映像、文書など)、プログラムをその著作者に無断で使用すること。
  • 他人の肖像写真や個人情報、虚偽の情報を送信可能にし第三者に不利益をもたらすこと。
  • わいせつ、児童ポルノなどアダルト情報を送信可能にすること。
  • 誹謗、中傷など公序良俗に反する情報を発信すること。
  • スパムと判断されるメールを発信すること。
  • その他、法律に抵触する行為。

第11条 サービスの運用管理

  • 本サービスは基本的に利用期間中、連続で利用できるものとし、アプリオはその維持に努めます。
    ただし、システム設備の保守、工事など止むを得ないことで利用を停止させる場合はサーバ利用者に事前に通知するものとします。なお、故障、事故など緊急の場合には事前通知は省略できるものとします。
  • 本サービスが中断しサーバ利用者の提供サービスが停止しても、アプリオは一切の責任を負わないものとします。

第12条 損害の免責

  • アプリオは本サービスを利用して発生したサーバ利用者の損害について一切賠償の責を負わないものとします。
  • アプリオは本サービスを利用してサーバ利用者が独自に登録したソフトウェア、コンテンツ、データに欠損が生じても一切賠償の責を負わないものとします。


Copyright(C)2008.4 Applio Corp. All rights reserved.